<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

中野区議の政務調査費にメス

10月27日に第2回定例会が行なわれました。

メインテーマは中野区議の政務調査費の
調査。

前出の杉並オンブズに刺激を受け、
私たち自身の住む中野区にもメスを入れます。

経験者のアドバイスを受けながら、参加者全員で膨大な量の領収書の束と格闘しました。

なかなか骨の折れる作業ですが、
ざっと見ただけでも

『これはいくらなんでも、おかしいでしょ』
というものがザクザク出てきました。

これからマンパワーを投入して読み込んで行きます。
やはり区政をチェックする立場の議員にも
チェックの目を向ける。

これが本当の民主主義だと思います。

私たちの払った税金です。
いい加減な使い方は困ります。
なかには

「これは横領ではないか」

とさえ思われるものも...


次回定例会は11月25日の予定です。
[PR]

by ombudsnakano | 2010-10-29 19:43 | 活動報告  

10月2日 杉並報告集会

私たちオンブズの定例会が10月15日に桃園地域センターで行なわれました。

議題は10月2日大盛況で行なわれた、杉並集会の報告、感想等々が中心でした。
この杉並集会は、オンブズの総会を兼ねて実施されましたが、杉並区のオンブズの方の政務調査費の調査の報告に多くの参加者の方々が唸っておられました。


2008年、杉並区議の40人はオンブズの住民監査請求によりなんと

595万円を自主返納

・年度に使い切れなかったお金が1441万円

だったとのことで、
また

・監査結果の回答では、議員名は解からないようになっていた

・監査委員から返還命令が出たのは1人のみ

といった内容でした。


このなかには例えば

・スイカのチャージ料が何に使われているか解からない

・書籍購入費が0円の議員が9人。

自宅を事務所として35万円使っている。

など納得できない実例が多く見られました。
この他詳細をすべて書ききれませんが
「こんなにずさんに税金が浪費されているのか」という内容でした。

この調査・分析には、膨大な量の領収書を読み切らなければならず
杉並のオンブズの並大抵でないご苦労が想像されます。
我が、中野オンブズでも中野区議会の政務調査費の調査を進めています。

そして次回定例会は、この中野区議の膨大な領収書を読み込む作業を中心に

日時:10/27(水)19:00~
場所:桃園地域センター

で行なわれます。
[PR]

by ombudsnakano | 2010-10-25 06:55 | 活動報告  

活動報告

長らくブログの更新が滞っていてご迷惑をお掛けしました。
あらたに書き進めていきます。
読者の皆さんよろしくお願いします。
[PR]

by ombudsnakano | 2010-10-24 22:34